2013年度のスタンプラリーとフォトコンテストの様子

2013年度の様子です。

resize0092

スタンプラリー後のゴール地点と、そのままフォトコンテストになる流れでした。

誤算としては、スタンプラリーを廻るスピードが思いのほか速かったのと、ご来場頂いた時間がすごく集中してしまい行列に。

この教訓から、2014年度は、会場の分散(イベントの分割)と、ランチキャンペーンを実施し、お昼を五稜郭でゆっくりお食事してもらい、それぞれのイベントへ・・というものができました。
結果的に上手く分散できたと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »